ホーム > 現金化 > クレジットカードのショッピング枠について

クレジットカードのショッピング枠について

今では様々な場面でクレジットカードによる支払いが可能となっていて、ネットショッピングなどで頻繁に利用する人も少なくありません。

利用可能な金額が設定されてはいるものの、ほとんどの人はそこまで使い切ることはなく、ショッピング枠を余らせた状態なのが一般的です。

日々の生活では様々な出費があり、給料日前にもなると節約に励む人も多くなってきます。節約だけで何とかなれば良いのですが、どうしてもお金が足りなくなるケースもあります。

そういう場合にはカードのキャッシング機能を使って現金を調達することができます。

キャッシング機能を使うことに抵抗がある場合は、余っているショッピング枠を利用する方法もあります。

ギフトカードや電化製品など、換金性の高い商品をカードで購入し、金券ショップやリサイクルショップなどに売却すれば現金を入手できます。

ただ、カード会社もこうした購入には警戒しているので、頻繁に使える方法とは言えません。そういう場合に、業者の介在する方法を使う人もいます。

購入商品は自分で選ぶのではなく、業者が指定した商品になります。

購入すると、手数料を差し引いた金額がキャッシュバックとして返ってきます。

商品を業者が買い戻す形式を取るパターンもあります。

いずれにしてもすぐに現金が手に入るので、ショップに転売することを考えると手軽に利用できます。

消費者金融などを利用する場合と違って、面倒な審査がないのもメリットです。

参考サイトとして右記をおすすめします:ビックギフト 評判

 


タグ :